めいほうキャンプ場をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
 

この度、当キャンプ場では新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、

 

『4月18日(土)〜5月6日(水)』の期間、臨時休業を決定いたしました。

 

 

当キャンプ場といたしましては、コロナ対策といたしまして少しでも安心してご利用いただけるよう各所に消毒スプレーの設置、スタッフのマスク徹底を行い、対策を行っておりましたが、全国に感染が拡大している状況を踏まえ、お客様の安全を最優先に考えたところ、休業する事が最良の選択との結論に至りました。GW期間とも重なりご来場を楽しみにされておられましたお客様におかれましては、多大なるご迷惑をお掛け致します事、心よりお詫び申し上げます。

 

現在のところ、5月7日(木)からは営業予定をしておりますが、状況によっては7日以降の延長もございます。変更がございましたらHP等でお知らせをさせていただきたいと思います。

 

なお、休業期間内(4月18日〜5月6日)にご予約をいただいておりますお客様に置かれましては個別にご連絡をさせていただきたいと思います。

 

※5月7日(木)以降のご予約について

 新規のお問い合わせにつきましては5月7日以降、状況を踏まえ受付を開始いたします。

 

誠に勝手なお願いで申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

めいほうキャンプ場

大塚 義弘

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

予定より1週間早くなりますが、今週末のみ(3月20日(金)〜22日(日))オートサイト/フリーサイトを臨時OPENすることに決定いたしました。

ただし、コロナウィルスの感染防止のため、体調のすぐれない方のご利用は控えていただきますようお願い申し上げます。また、ご利用の際は、手洗い、咳エチケットなど感染予防にご協力ください。

 

バンガローエリアは予定通り3月28日(土)より開始いたします。

 

ご利用お待ちしております。

 

こんにちは。

今日は直火について少し残念なお願いがございます。

 

昨年までは、直火もOKで焚き火を楽しんでいただいておりましたが、

本年より直火を禁止致します。

※焚き火台を利用した焚き火はOKです

焚き火ブームで焚き火を楽しんで頂けるお客様が増える一方、残念な事に焚き火(直火)の後処理がされず、

放置したままで帰られる方が増えてきているのが現状です。

 

★こんな事案がございました

・直火で利用した石をそのまま放置、次のご利用者が張りたい場所にテントを張れない

・火が付いたまま(山火事の恐れがある)

・ごみを燃やす(アルミ缶、ビン)

 

ぜひ、焚き火を楽しむ際は焚き火台をご利用いただきマナーを守ってお楽しみください。

焚き火台お持ちでない方は焚き火台のレンタルもございます。

 

 

・焚き火台(ファイヤーグリル) アミ付き

 800円(税込)

アミ付きになるのでBBQにもご利用いただけます。

 

 

〜 新登場 〜

・薪ストーブ

 1,200円(税込)

暖をとりながら、お鍋なども楽しんでいただけます。

何より火の粉が飛ばないので安心。

 

何卒よろしくお願いいたします。