こんにちは。

今日は直火について少し残念なお願いがございます。

 

昨年までは、直火もOKで焚き火を楽しんでいただいておりましたが、

本年より直火を禁止致します。

※焚き火台を利用した焚き火はOKです

焚き火ブームで焚き火を楽しんで頂けるお客様が増える一方、残念な事に焚き火(直火)の後処理がされず、

放置したままで帰られる方が増えてきているのが現状です。

 

★こんな事案がございました

・直火で利用した石をそのまま放置、次のご利用者が張りたい場所にテントを張れない

・火が付いたまま(山火事の恐れがある)

・ごみを燃やす(アルミ缶、ビン)

 

ぜひ、焚き火を楽しむ際は焚き火台をご利用いただきマナーを守ってお楽しみください。

焚き火台お持ちでない方は焚き火台のレンタルもございます。

 

 

・焚き火台(ファイヤーグリル) アミ付き

 800円(税込)

アミ付きになるのでBBQにもご利用いただけます。

 

 

〜 新登場 〜

・薪ストーブ

 1,200円(税込)

暖をとりながら、お鍋なども楽しんでいただけます。

何より火の粉が飛ばないので安心。

 

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする